2019年5月19日~25日に読んだ本

梶尾真治「サラマンダー殲滅 上 [Kindle版]」
懐かしい。
紙の本で持っているけれども探すのが面倒なので電子で再購入。
古いけれどもエンターテインメントで面白い、惑星メフィスの場面が良いね。
砂漠の惑星に雨が降る、太古の生態系が目覚めてしまう。
携帯電話やGPSが爆発的に普及する前だから、仲間との連絡、位置調査で
ちょっと引っかかるものがあるが気にしない。
「美亜へ贈る真珠」、「エマノン」、「クロノス・ジョウンターの伝説」、
「黄泉がえり」にこれと幅広い作風だ。
サラマンダー殲滅 上 (徳間文庫)
徳間書店
2018-12-07
梶尾真治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


※Kome,松田未来「夜光雲のサリッサ 3 [Kindle版]」
いつも通り紙と電子両方購入。
ストーリー展開はWebで読んで、紙で設定資料、電子(PCの大画面)で再読という状態。
バルカンとサリッサの2ショットか、どうせならヴァルキリー(XB-70の方ね)も登場してほしいな、
ストラトローンチで空中発射されているけれどもヴァルキリーがサリッサを背負って母機になるとかね。
あ、笹本祐一「星のパイロット」でやってたか、でも母機になる絵を見てみたいな。
サリッサがスクラムジェットパック積んでいるが「妖精作戦」で
ヴァルキリーをスクラムジェット化して宇宙往還機にしてた。

夜光雲のサリッサ(3)【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
徳間書店(リュウ・コミックス)
2019-05-13
松田未来

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック