2020年6月21日~27日に読んだ本

テッド チャン「息吹 [Kindle版]」 9編あったがほぼ記憶あるものだった。 「商人と錬金術師の門」、「息吹」、「偽りのない事実、偽りのない気持ち」 が気に入った。 息吹 - テッド チャン, 大森 望 石塚千尋「ふらいんぐうぃっち(9) [Kindle版]」 9巻目、次は二桁突入だ。 大熊アナはまたもや脱兎ル…
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月14日~20日に読んだ本

似鳥航一「いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂 「和」菓子をもって貴しとなす [Kindle版]」 いつの間にか出ていた。 二人ともなるようになって良かったという終わり方だったので、続きが出るとは。 何やら新たなる敵かと思ったら単に自己中の意識高い系店主やら和菓子の太子様やら。 なんだか相手の強さがインフレーションしてくるような…
コメント:0

続きを読むread more

2020年6月7日~13日に読んだ本

林譲治「星系出雲の兵站-遠征- 4 [Kindle版]」 最終巻ひとつ前。 とんでもないものが見つかって人類の播種船との関連が面白い。 ガイナス、ゴート、スキタイと3種類の内スキタイだけ文明圏となって異質だし探査結果も変だね。 惑星敷島は何者かに侵略、絶滅された結果とも考えられるしね。 SSX4の番号から人類の播種船の規模とど…
コメント:0

続きを読むread more

6月7日

先週は入院していたので本を読めなかった。 代わりに kikubon の朗読を聞いていた。 前回は銀英伝10巻と石黒版オリジナルキャスト朗読の「銀河英雄伝説外伝2 ユリアンのイゼルローン日記」だったが、 今回は短かったので「風よ、万里を翔けよ」「奔流」残りの日は再度銀英伝の6巻まで聞いた。 kikubonはスマフォのアプリとPCの…
コメント:0

続きを読むread more